• 繝ゥ繧、繝&繝ェ繝励Ξ繧、
  • 逶エ蜑肴ュ蝣ア
  • 蜻ィ繧願カウ繝サ逶エ邱壹サシ鷹ア繧ソ繧、繝
  • 蜃コ襍ー陦ィPDF
  • 繝「繝シ繧ソ繝シ謚ス驕ク邨先棡
  • 蠕礼せ邇繝ゥ繝ウ繧ュ繝ウ繧ー
  • 謚慕・ィ
BOAT RACE下関
THE 勝負強いレーサー
今年でSGチャレンジカップは20回目、G2レディースチャレンジカップは4回目。
今までの優出メンバーを振り返ると、10月31日時点の賞金ランキングTOP10内選手とTOP10外選手との割合はちょうど半分。
そこで、年初めから着実に賞金と実力を積んで勝ち進む選手と、波はあるがリズムが急上昇する可能性がある選手を分析し、勝負強い選手として紹介します!
SGチャレンジカップ
 今年4月の丸亀周年でG1初優勝、蒲郡ヤングダービーで2回目のG1制覇と大ブレイクした。注目したいのは優勝戦1号艇時の勝負強さだ。丸亀周年はインからコンマ12のトップスタート、蒲郡ヤングダービーではインからコンマ09の鋭発スタートで逃げ切った。その勝負強さの元となっているのは、師匠・須藤博倫からの「どんな時に優勝戦1号艇が回ってきても、右往左往せずに対処できるように日頃から心構えを持て!」というアドバイスだ。
 なお、平和島SGダービーで「僕、下関チャレンジカップで大活躍する気がするんですよ!」と言っていたことも付け加えておこう。
今年の全国勝率推移
今年の活躍レース
9/24◆蒲郡
PG1ヤングダービー
優勝
5/27◆福岡
SGボートレースオールスター
準優勝戦進出
4/10◆丸亀
G1京極賞
優勝
 元女子レーサー・奏恵夫人(旧姓・横西)と電撃入籍をした2010年のグランプリシリーズで優勝。夫人が引退した直後の2012年にはSGグランプリ初優勝。2015年はグランプリ前に娘が誕生、「女神が1人増えたから勝てる」と2度目のグランプリ制覇を成し遂げた。「転機」があるときは神がかり的な強さを見せるカッコイイパパだ!
 今年は決して順風満帆とは言えないが、10月に娘の小葉音さんがボートレーサー養成所に入所した。この転機に発憤しないはずがない。グランプリ出場へ、一発逆転の優勝を目指す。

今年の全国勝率推移
今年の活躍レース
7/16◆丸亀
SGオーシャンカップ
準優勝戦進出
5/27◆福岡
SGボートレースオールスター
準優勝戦進出
3/19◆児島
SGボートレースクラシック
準優勝戦進出
G2レディースチャレンジカップ
 2004年9月、住之江で顔面に大ケガを負って翌年6月まで欠場した。一時は視力が戻るかも危ぶまれる状況だったが、見舞いに来た同支部の先輩に手術したばかりの傷跡を見せ、「私はボートレーサーとして生きていくから大丈夫です!」と言い放った「女丈夫」だ。その強さはレースにも生きており、今年の女子賞金ランクは10月31日現在で7位にいる。
 大村G1クイーンズクライマックスの好枠確保、そして初のG2レース優勝へ機は熟した。勝負所で見せる肝の座った走りは必見だ!


今年の全国勝率推移
今年の活躍レース
11/4◆唐津
G3オールレディース
優勝
8/6◆芦屋
G1レディースチャンピオン
優勝戦2着
3/5◆宮島
G2レディースオールスター
優勝戦5着
 3月の児島SGクラシックでは、男子強豪を相手に一歩も引かない好レースを見せてベスト18入りを果たした。優出はならなかったが「SGを走っていて楽しい。私の目指す場所はここだと思いました」と、SGを走ったことでレースに対する意識が変わった。
 戦う場所をSGレースに設定した以上は女子戦で負けるわけにはいかない。実際に今年の女子戦では優勝6回と圧倒的な強さを見せている。今回は女子賞金ランク1位の小野生奈がチャレンジカップに上がったため、ドリーム戦1号艇からのスタートとなった。今年最も活躍した最強女子が、普段通りのレースでG2レース初優勝を狙う。
今年の全国勝率推移
今年の活躍レース
9/24◆津
G3オールレディース
優勝
8/5◆芦屋
G1レディースチャンピオン
準優勝戦進出
3/19◆児島
SGボートレースクラシック
準優勝戦進出
G1競帝王決定戦
電話投票キャンペーン
  • 繧ケ繝壹す繝」繝ォ莨∫判 莠域Φ繝ゥ繝ウ繧ュ繝ウ繧ー繝舌ヨ繝ォ
  • 繝代Φ繝輔Ξ繝繝PDF
  • SG繝√Ε繝ャ繝ウ繧ク繧ォ繝繝怜ア墓悍シ蜃コ蝣エ驕ク謇
  • G2繝ャ繝繧」繝シ繧ケ繝√Ε繝ャ繝ウ繧ク繧ォ繝繝怜ア墓悍シ蜃コ蝣エ驕ク謇
  • 繧、繝吶Φ繝域ュ蝣ア
  • THE 蜍晁イ蠑キ縺繝ャ繝シ繧オ繝シ
  • 莠、騾壹い繧ッ繧サ繧ケ
  • 繝懊Ξ螂ウ
  • 豬キ髻ソ繝峨Μ繝シ繝繝翫う繧ソ繝シ繧貞譫
  • 驕ク謇狗エケ莉
  • 陦ィ蠖ー蠑
  • Facebook
  • LINE