インフォメーション 2016
7/9(土)
【平成29年度】SG第20回チャレンジカップ in 下関 開催決定!! 平成29年度「SG第20回チャレンジカップ」が、BOAT RACE下関で開催されることが決定しました!

◆◆SG第20回チャレンジカップ(下関)◆◆
【2017年】11/21(火)・22(水)・23(木・祝)・24(金)・25(土)・26(日)

【平成29年度SG・プレミアムGI等の開催地】の詳細はこちらからご覧ください。
http://www.boatrace.jp/news/2016/07/056178.php
6/30(木)UP
熊本地震支援金募金への
ご協力ありがとうございました
 平成28年4月16日から5月23日までボートレース下関にて実施いたしました「平成28年熊本地震支援金募金」につきまして、皆様より多大なご支援を頂き、誠にありがとうございました。
 お寄せいただいた支援金の総額は、169,472円となりました。
 お預かりした支援金は、日本財団の災害復興支援特別基金へと寄付させていただきました。
 改めて熊本地震におきまして被災された方々に心よりお見舞い申し上げますとともに、一日も早い復興をお祈りいたします。

 なお、G2モーターボート大賞開催期間中の入場料は「平成28年熊本地震支援金」として、全額寄付させていただきます。
6/14(火)UP
ボートレース下関CM
「Make a Dream」が
山口県広告大賞最高賞を受賞!!!


ボートレース下関が制作したイメージCM「ボートカリグラフィプロジェクト ノーマル編」が、山口県広告業協会が主催する「第10回山口県広告大賞」最高賞である「山口県知事賞」を受賞しました!

 山口県広告大賞は、山口県広告業協会が山口県内の広告活動のレベル向上と若手制作スタッフの育成を目的に開催しています。
 実際の広告宣伝業務において制作・活用された公募作品を対象とし、日本トップクラスの審査員を中心に公正な審査を行い、優秀であると認められた広告企画・広告表現・表現技術を示す作品を部門別に表彰します。その中でその年を代表する作品に贈られる最高賞「山口県知事賞」です。

【第10回山口県広告大賞概要】
(1)応募対象:平成27年1月1日〜12月31日に山口県内で制作・放送された広告
(2)応募作品数:ラジオ部門 9作品、テレビ部門 27作品、グラフィック部門 9作品、学生部門 37作品
 (3)各部門のグランプリ作品の中から、第10回山口県広告大賞を代表する1作品に「山口県知事賞」が贈られます。

 このCM「Make a Dream」は、電飾された光るボートの軌跡で美しい文字(カリグラフィ)を描くとともに、ボートレーサーの技術の高さ、限界に挑戦する様を映像に収めることをコンセプトとしています。
 また、ボートレース下関は来年2017年度から、ナイターレースを開始いたします。これはボートレース事業の収益によって、本市の財政に大きく寄与するための長年の「夢」でした。その「夢」がカリグラフィとして描かれる「Dream」に込められています。
 これらの趣旨に共鳴していただいた今村豊選手白井英治選手寺田祥選手および五十嵐一聡選手の4人のボートレーサーの果敢な挑戦により、カリグラフィとして「Dream」を描くことに成功しました。
ボートレース下関公式チャンネル(You Tube)でも公開しておりますので、ぜひご覧ください!

〜ボートレース下関公式チャンネル〜
プレミアム60秒CM
30秒CM
メイキング映像

※携帯の方はご覧いただけません。



6/10(金)UP
無料バス運行時刻
変更のお知らせ
無料バスの運行内容見直しに伴い、6月15日(水)より運行時刻を変更いたします。
ご注意ください。

≫PCはコチラ
PCは「ルート案内」の『無料直行バスで』をご覧ください。
≫スマホはコチラ

※携帯の方は、PCまたはスマホからご覧ください。
5/2(月)
マークカードが新しく・便利に変わります 平成28年5月10日(火)「匠シリーズ第1戦 COME ON!FM CUP」の初日から、ボートレース下関本場、ふく〜る下関、オラレ下関の投票用マークカードが新しくなります。
不明な点等ございましたら、お近くのスタッフにお気軽にお尋ねください。
※単勝・複勝式マークカードは従来のものから変更ございません。

詳細はコチラ
※PC、スマホからご覧ください。
UP